付き合うために必要なこと

デートの誘い方から告白の仕方を知りたい人はぜひご覧ください

流れを知る

出会い系サイトで知り合った相手とどんなデートをすればいいのかわからないという人のためにデートから告白までの一連の流れについて紹介していきたいと思います。

どんな流れで相手をデートに誘っていいのかわからないという人や告白したことがなくてわからないという人のためにここで色々と紹介していきます。

まず最初にデートに誘い方ですがこれは基本的にお酒が好きなかどうかを聞いてみましょう。このときにシンプルにお酒が好きですか?と話すよりかはお酒の席とかだとテンション高くなるのがいいですよねぇ~みたいな話し方からしてみるのはいかがでしょうか?

たとえば男性から女性に対してお酒が好き?って聞くと女性も酔わせた後どうするの?って身構えてしまうかもしれませんのでワンクッションお酒とかの席とかで楽しくていいですよね?って聞いてみた後にお酒とか平気ですか?という感じで聞いてみるのもいいかもしれませんね。

基本的に初めてのデートってお酒の席というのが定番化しておりますよね。ですからもし自分に少なからず会ってみたいと思ってくれているのであれば相手も好きと言ってくれてそこからでは今度どうせですから話してみませんか?っていうことになると思います。

初めてのデートと言ったらやっぱり何歳になっても緊張するものです。ですから最初はとくに気合いを入れていくことが大切です。服装に関してはすべて新しい奴を着るようにしてください。

そうすれば清潔感ある人だという認識になります。やはり新しいものを着るだけで周りの印象は変わってきます。是が非でも相手が受ける印象というものを考えたら好感度を上げるためには新品の服で行くのは当然です。

出会い系サイトである程度メールをやっているのであれば後はいかに緊張をほぐせるかどうかですので最初は居酒屋に行く前に映画館に足を運んでみるのはいかがでしょうか?

映画館は隣の席で一緒に映画を見ているだけで共通点が増えますし、長い間隣に座れるので心の距離を縮まります。見るものはコメディ系のものがそのあとも笑いを誘えるのでお勧めです。

そこでお酒の席ではある程度緊張もほぐれているので気まずい雰囲気を自分から出さないようにしましょう。お酒が進んできて十分に打ち解けられたと感じるのであれば二回目のデートの約束をしましょう。

無理に予定を煮詰めないでいいので約束程度はするようにしましょう。そしてもし次の約束ができるのであれば次はカップルとしてデートをしたいと言ってみてもいいかもしれません。

その時に恥ずかしいかもしれませんが相手の目を見て真剣に言うことが絶対条件です。

それでだめだと言われたら脈はないと思って次の人に行きましょう。