好かれる努力をする

自分が好きだなぁ~って思えるような人間に自分がなる努力をしましょう。

自分がされたら嫌なこと

メールって本当に難しいですよね。簡単だっていう人が本当にうらやましいですし、ぜひともどんな感じでメールをするのかを知りたいです。

出会い系サイトだけじゃないですが、今の時代コミュニケーションのメインとなってくるのはメールですよね。相手の気持ちを文章だけでくみ取って相手に自分の気持ちを伝えなくてはいけないのですから大変です。

とは言って今の時代はメールというのはもはや当たり前の時代になってきているのですから誰もが慣れ親しんだものだと言えるでしょうからそこまで大それたことをしなければお互いに出会いを求めている男女ですから問題はないと思います。

しかし、それでもメールをしていてもいまいち盛り上がらない!とか相手とメールをしていてもつまらないと感じてしまう時もあるでしょう。お互いの気持ちがまだお互いに向いていないのかもしれません。

もしくは嫌われているような文章を送ってしまっているからだけなのかもしれませんね。人に好かれようと思ってもそれはフィーリングだったり印象によって大きく変わってきてしまうものですから難易度は高いと思います。

世の中に人に好かれるための本なども多く出版されていますよね。それだけ難しいことなんです。しかし人に嫌われるというのは簡単で一瞬でできてしまいます。

相手に嫌われる行動をしていたらいつまでたっても付き合うことはできませんので注意しましょう。ここでは人に嫌われることやメールで嫌われてしまう行動などを紹介していきたいと思います。

まず嫌な人の代表例として多いのが自分勝手な行動をとる人ですよね。自分だけの気持ちを優先させて自分だけがよければそれでいいという人は一緒にいたくないですよね。

すべての行動を相手に優先しろというわけではありませんが、せめて相手の気持ちを優先する心づもりでいることはとても大切なことなのです。

自己中心的な人の行動というのはメールなどでも出てきます。たとえば自分のことを理解してほしいからといって返信がこないのに何度もメールを一方的に送ったり長文の見づらい分を送ったり、すぐに会おうよと言ってきたりするのは自分勝手ですよね。

他にも偉そうに上から目線で相手に接してくる人も嫌われてしまう人の大きな特徴で、メールなどでも態度に現れてしまうもので相手からしてみればつまらないですよね。

ステータスがある人でもこういった態度を取られてしまたら嫌気をさしてしまいます。

嫌われている人の理由っていうのは言われたら御尤も!という理由があります。自分がされて嫌なことはやめましょう。